2014年02月04日

第14回全国小中高合唱コンクール 天一国時代開門記念大会

第14回全国小中高合唱コンクール 天一国時代開門記念大会が、2日、君津市民文化ホールで行われ、全国から中高生ら1200人が参加しました。

IMG_1636.jpg
今回の出場校はA(課題曲、自由曲)、B部門(1曲)あわせ17校で、一番遠方からは北大阪教区が参加しました。
IMG_1663.jpg
IMG_1592.jpg
午前10時には、各教域が集まり、各々リハーサルが行われ、立ち位置、発声チェックが行われています。しかし、毎年感じるのは、どの教域も確実にレベルアップしているということ。


午後1時、開会式が行われ、各校の発表となりました。

我らが東は17校中なんとトップバッター。
IMG_1613.jpg
みんな緊張しているけど、自由曲の『響きあう命』を披露するときは、東の良さ(音質のよさ)が最高に表現されてました。


出場校の中でも最も観客の耳をひき付けたのは、東神奈川教区の自由曲『生命の息吹』。見事なハーモニーで会場からは歓声が・・・。


総評をいただいたあと、いよいよ結果発表です。

まず、B部門の金賞は、東西埼玉教区でした。

そして、A部門は以下出場校が金賞に選ばれました。

東東京教区
南東京教区
西東京教区
東神奈川教区
南千葉教区
茨城教区

そして、その中から優良賞は、
茨城教区でした。

続いて、優秀賞は、
南千葉教区でした。

最後に、最優秀賞に選ばれたのは、
東神奈川教区でした。
IMG_1748.jpg
IMG_1763.jpg
おめでとうございます。

今回もいろんなドラマがありました。
詳細は後ほど。

以下、ぽちっとクリックお願いいたします。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 青少年教育へ
にほんブログ村


posted by うーぱぱ at 20:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 合唱コン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

合唱コンクール 本選大会に向けて

19日の地区大会から、一週間が過ぎました。

インフルエンザや風邪、ノロウィルスが流行しているようです。
くれぐれも体調管理は万全にしたいですね。
IMG_9202.jpg
2月2日は、いよいよ本選大会です。
行事等で予選大会に参加できなかった姉妹も加わって、練習に励んでいることと思います。
本番では、最高のステージで緊張せずに、頑張ってください。

当日は全国から約20校が参加するとのこと。
IMG_9169.jpg
発表順はなんと一番!
関先生以来のトップバッターですね。

どのエリアも最終調整に入っていることと思います。
東の心をひとつにして、最高の精誠を捧げてください。
IMG_9132.jpg
頑張れ東!応援してます。

PS:スカイドライブに写真をアップしましたので見てくださいませ。
以下、ぽちっとクリックお願いいたします。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 青少年教育へ
にほんブログ村




posted by うーぱぱ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱コン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

第14回全国中高生合唱コンクール 5地区大会

1月19日、「第14回全国中高生合唱コンクール 5地区大会」が狭山市市民会館で行われ、中高生ら約400人が参加しました。

今回の課題曲は「孝心U」です。
どのエリアも中和祭から、準備する期間も少なく、さまざまな条件をクリアして合唱コンに臨んだことと思います。

我らが東東京も岩本先生の熱心なご指導のもと、昨年よりさらにレベルを上げて合唱コンに参加しました。
うーぱぱも、仕事で忙しくみんなの歌声を聞くのは(今大会の)、初めてです。

リハーサル室では、最後の仕上げのために、みんなリラックスしながら心情を整えていました〜
IMG_1383.jpg
IMG_1424.jpg
以下の順で発表が行われました。
@南東京
IMG_1463.jpg
A西北東京
IMG_1465.jpg
B西東京
IMG_1473.jpg
C東東京
IMG_1486.jpg
IMG_1506.jpg
IMG_1529.jpg

細かいところは割愛させていただきますが、このメンバーたちのポテンシャルを限りなく引き出してくださった岩本先生に感謝ですね。
D多摩東京
IMG_1537.jpg
多摩東京は山梨から練習に参加するメンバーもいるとのことです。
E北東京
IMG_1541.jpg

さて、審査結果ですが
今年も5地区の参加校全てが「金賞」受賞でした。
年々、各高のレベルが上がり、優劣つけがたいようですね。
みなさん、おめでとうございます。

猪熊先生の総評から(各校の精誠と努力を賞賛した上で)

○表現力・メッセージを伝えきれず、説得力が弱い。
○まじめすぎているゆえ、もう少し光るものが前面に出せたらよかった。
○指揮者を見ているのはよいが(見すぎ)、その先の遠くを意識すれば声が通る。
内的には神様、ご父母様に捧げることが第一だが、外的には会場一人一人メッセージを届けることが大事。
○どうしたら、説得力のあるものに表現できるか⇒曲の背景を研究し、山場のポイントをしっかりと理解すれば、メリハリのある合唱となる。

との、ことです。
本選大会まであと、2週間です。
悔いのないようにしっかり練習と精誠をお捧げして本選に臨んで下さい。
頑張れ!中高生たち。

以下、ぽちっとクリックお願いいたします。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 青少年教育へ
にほんブログ村
posted by うーぱぱ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。