2013年02月10日

合唱コンを振り返って

今回の出場校の中で印象的だったのが、群馬教区。
gunma.jpg
わずか12名での参加だけど、出場校の紹介文では
「12名でしか出来ないことがある」とあり、その紹介文に負けず披露した『歓喜の光』はバランスがよかったです。

さて、今回は初めて新宿・江戸川合同で臨んだ我らが東は総勢52人で参加しました。
IMG_9568.jpg
(女子はオンニたちに髪を仕上げてもらいます)
IMG_9680.jpg
昨年の金賞受賞を背にプレッシャーは相当にあっただろうけど、
試行錯誤しながら、会長陣と東メンバーが一つになって乗り越えてきました。
IMG_9682.jpg
IMG_9684.jpg
IMG_9685.jpg

特に指揮者だった新宿・江戸川の両会長、本番はみんなをよくまとめてました。
IMG_9714.jpg
金賞と発表されたときには、感動で涙する姉妹の姿もあったものね〜。
IMG_9725.jpg


合唱コンの金賞受賞も恵みだけど、それ以上に新宿・江戸川メンバーがひとつになって天に捧げた心情は大きい。
IMG_9745.jpg
帰りのバスでは、江戸川メンバーと別れた後、号泣する新宿メンバーの姿もあったとのこと。
IMG_9755.jpg
これからは、慰問活動をしながら、その美しい声で多くの人々に感動を与えてください。

PS:スカイドライブに写真をアップしたので、ご覧になってくださいませ!

以下、ぽちっとクリックお願いいたします。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 青少年教育へ
にほんブログ村
posted by うーぱぱ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

「第13回全国小中高合唱コンクール」 基元節祝賀大会

「第13回全国小中高合唱コンクール」 基元節祝賀大会が2月3日、君津市民文化ホールで行われ、中高生や父兄含む1200人が集まりました。
IMG_9705.jpg
今回の出場校は、新潟から熊本まで18校が参加しました。

うーぱぱは当日の朝まで山梨で仕事で、そこから車で自宅⇒自宅から君津まで車で移動し、カメラ片手に午前のリハーサルに向かいました。ねむい〜
IMG_9592.jpg

IMG_9570.jpg

IMG_9611.jpg
(どのエリアも時間があれば、空いた場所で最終調整を行います。
部門は課題曲と自由曲を発表するA部門、自由曲のみを発表するB部門とあり、それぞれ素晴らしい歌声を披露してくれました。

中にはわずか12名で参加する群馬教区もありましたが、その人数でしか出せない、すばらしい一体感ある姿も印象的でした。

IMG_9691.jpg
取り急ぎ
我らが東は・・・この瞬間、昨年は勘違いして「やった!」とあせった場面がありましたが?
IMG_9718.jpg
見事、金賞を受賞しました。
IMG_9666.jpg
新宿、江戸川がはじめて合同で参加した合唱コンクール。昨年受賞した金賞のプレッシャーを背に、メンバー同士、日ごろの練習でも、いろんな葛藤が生じるなか、会長陣、メンバーがそれぞれ課題を克服し、のぞんできました。
IMG_9744.jpg
詳細は後ほど報告しますが、どのエリアも優劣つけがたくレベルが上がってきているのが印象的です。

とりあえず、東メンバーお疲れ様でした。感動をありがとう!
準備いただいたスタッフの皆様、感謝です。

そして、東を導いてくださった岩本先生ありがとうございます。

あと、うーぱぱも寝ずに運手し、無事に帰り、現在山梨にいます。(ねむかったけど)
でも、それ以上にこの合唱コンで得られる感動がありました。感謝

以下、ぽちっとクリックお願いいたします。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 青少年教育へ
にほんブログ村
posted by うーぱぱ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。